天地無用!聖地巡礼 太老神社

太老神社 (金光町上竹)

tarou_step「遠距離通学にもほどってものがあるわよ…。」

「阿重霞でーす!」

28taro…と天地ファンなら言いたくなる?ような石段。太老神社参道です。作品中でも重要なポイントですね。
金光駅からタクシーで太老神社までお願いすると、太老神社参道と書かれた石段下でおろされるので、ここから頑張って登りましょう。この上に太老神社が待っています。

一応、この石段を登らずにいきなり境内まで車を乗り付けることもできますが、まずは下からこの石段を登ることをお勧めします。

徒歩で岩屋まで登る事を考えたら、こんなものなんてことありません!(^^;) ここをダッシュで登りきることができたら、あなたの体力はまだまだ大丈夫!(笑)

 

 

tarou太老神社境内

行ってみると、「おお~!そっくり!」と声に出しそうになるほど、柾木神社に似ております。多少サイズは小さめですが、雰囲気はそのものですね。天地の設定資料集と見比べてみても、雨樋の形や屋根瓦などそっくり。

そうか…、阿重霞はここで放課後を待っていたのかぁ~。

太老神社はOVA8話で登場した太老ちゃんの名前の由来となったと同時に、柾木神社のモデルにもなりました。え?もう知ってる?

太老神社の賽銭箱に目をやると、そこには魎皇鬼が! おお!らぶりぃ~! 魎ちゃん、私を待っていてくれたのねん?

 

32taro

太老神社の境内からは、このような景色が望めます。向かい見えるのは遙照山。この境内が少し高い位置にあることが分かりますね。

向かいに道路の様に見えるものは、中国自動車道。

 

 

切戸池

kirito2

柾木家にある池のモデルとなった切戸池です。場所は太老神社参道入り口から見えるという、すぐ近くにあります。

蓮の浮かんだ小さな溜池といった感じで、作品中での雰囲気はありません。

この写真は、太老神社、阿坂トンネル方面に向かって撮影。

それにしても、どうしてこれがモデルになったのかと疑いたくなります。

ここから金光駅へ少し向かったところには、もっと柾木家の池の雰囲気に近い池があるのですが・・・。

 

 

阿坂トンネル

azaka1

太老神社から5分ほど西へ歩くと、このトンネルが現れます。上竹地区(太老神社、切戸池、阿坂トンネルを含む)の阿坂トンネル。

ここでピンときたあなたはエライ!(笑)

 

azaka2

そう、樹雷のガーディアン、阿座化と火美猛の名前の由来になった場所です。丸太は見当たりませんでしたが、遥照山へ登る道が写真右に写っていますね。

ちなみにこの写真は太老神社方面から撮影しています。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました