天地無用!in LOVE2の舞台

inlove2_01

in鶯谷駅

1999年4月24日から公開された天地無用!劇場版第2弾、「天地無用!in LOVE2 遙かなる想い」は、魎呼や阿重霞達の前に表れた恋の強敵、ハルナの作り出した世界が舞台となっています。そしてこの舞台は台東区根岸をモデルされました。そこで、早速私も4月29日に、新たな聖地となった台東区根岸を巡礼して来ましたので、ご紹介します(^^)

 

inlove2_02

旅館外観
魎呼と阿重霞が宿泊する旅館

JR山手線鶯谷駅から最も近い聖地です。歩いて5分ぐらいでしょうか、根岸3丁目の「うぐいす通り」を入っていくと左手にこの古びた建物が見えます。ここは天地を探して旅をした魎呼と阿重霞が最終的に宿泊する旅館のモデルとなっていますが、実際には旅館ではありません。この付近はこれほど古い建物は少ないので、よく目立ちますね。

 

inlove2_03

旅館入り口
魎呼と阿重霞が宿泊する旅館(入り口)

旅館のモデルとなった建物の入り口付近です。空き家の様に見えますが、人の気配もあって、詳しくはわかりませんでした。あまりジロジロと覗くわけにもいきませんし。
映画のパンフレットにはここに自動販売機が置かれているのが見えますが、それはもうありませんでした。

 

inlove2_04

交差点
ファミレス前の交差点

魎呼と阿重霞が働いていたファミレス前の交差点のモデルとなった場所です。中央に「手児奈せんべい」という煎餅の専門店がありますが、これは劇中にも登場していましたね。魎呼はこの店の前で天地を発見し、写真左側の場所からから車道へ飛び出しました。そして天地は店の右手に見える路地へと消えて行ったのでした。

 

inlove2_05

天地が消えた路地
天地が消えて行った路地

劇中で天地はこの路地を歩いていき、消えました。この先はハルナの世界となっており、魎呼がここへ来た時には見失います。中央に見える電柱の辺りで魎呼が座り込んだのかも?
ここは旅館のモデルとなった場所から近く、歩いて3分ほどの同じ通りにあります。

 

inlove2_06

ファミレス前交差点

この辺りにファミレスはありませんが、写真中央の位置に魎呼と阿重霞が働いていたファミレスがあった事になっています。写真右端が前ページの煎餅専門店。
写真中央で魎呼は轢かれそうになり危ない目に遭いましたが、確かにここはそれなりに交通量もあり、飛び出しは危険です(^^;)

 

inlove2_07

ファミレスのある場所

劇中ではこの位置にファミレスがありました。実際には「三院」というお寺がそこにあります。
魎呼と阿重霞が働いていたファミレスは「ロイヤルホスト」をモデルにしていますが、台東区根岸にロイヤルホストはありません。

 

inlove2_08

根岸の街並み

鶯谷駅から旅館のモデルとなった建物を見て、そこからまた少し行くとファミレス前の交差点に出る。そしてまた同じ方向へと歩いていくと、こうしたパンフレットにも掲載されている様な風景を見ながら、柳の通りへ行くことができます。下町の素朴な風景ですね。ここも魎呼達が天地を探し回った場所なのでしょうか。

 

inlove2_09

柳通り

魎呼と阿重霞がバスで移動中、偶然天地を発見してバスから降りる場所のモデルがこの通り。根岸4丁目の通りです。柳のある通りは1ブロック分程度ですが、夏はもっと劇中の様に綺麗な柳が見えるのでしょうね。この通りがバス通りになっているのか不明ですが、青いラインのバスは走っていません。(都営バスは緑のライン)

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました